常盤平蔵のつぶやき

ものづくりからもの書きへの転身を目指す文章修行のブログです。

「ブレードランナー2049」を観た

2017年11月3日に渋谷のtohoシネマズで観た。 それから既に3週間が経過しているが、未だにじわじわと感動が蘇ってくる。感動なのか、それとも今回の映画が現在の私にとって現実の写し絵のようになっていることからくるでデジャヴなのかはわからないが、生活の…

「重版出来!」を読んだ(ドラマも見た)

最近は、シナリオの勉強のためという名目で漫画も久々に買ってきて読んでいる。昔は一定の作者の新作を楽しみにして新刊の発売日が書かれた予定表を定期的にチェックしていたものだが、結婚してからは全くと言っていいぐらい漫画を買うことはなくなった。 杖…

「エイリアン コヴェナント」を観た

2017年10月8日の新宿は人でいっぱいだった。当たり前か。見る前に昼飯を食べようと東口から映画館まで歩くあいだに何かないかと探したら、なんと沖縄ソーキそばなどを食べさせる店があったので立ち寄った。ゴーヤチャーハンと沖縄そば(ハーフ)みたいなセッ…

「散歩する侵略者」を観た

土曜日、自転車で転んだ。 角を曲がろうとしたら、曲がった先にピザの宅配ボックスのようなものを荷台に備えた3輪バイクが佇んでおり、ちょいと前ブレーキをかけたらあっけなく前輪が滑った。 そこから先は後からの想像だが、まず、左手を地面についた。 (…

青い鯨

久々に総毛立つようなニュースを読んだ。ネットの記事を読んでここまで不快な感情を持つのは久しぶりなきがする。 gigazine.net この「青い鯨」を「ゲーム」と呼んでいいのかどうかはさておき、これを考え出してロシアで実行していた犯人はすでに逮捕されて…

PUBG

プレイヤー・アンノウンズ・バトルグラウンド こんな名前のゲームがある。 store.steampowered.com FPS(ファーストパーソンシューティング)、つまり一人称視点の撃ち合いゲームだ。これまでにも色々なシチュエーションのFPSはあるが、ほとんどが戦争だとか…

トムの手

TEDでJJエイブラムス監督の話を見た。大変感銘を受けた。 「E.T」は離婚の話、「ダイ・ハード」も離婚の話、というくだりはある意味アメリカ映画はすべて家族の話というとらえ方からすると、家族にとっての危機=離婚なので当たり前なのかもしれない。 その…

映画「メッセージ」を観てきた

前回観た「ゴースト・イン・ザ・シェル」が久々の空振りだったのでその欠損を埋めるべく公開直後の「メッセージ」を新宿のTOHOシネマズで観てきた。 公開前に「謎の物体」がばかうけと言うスナック菓子に見えるという評判が日本で広がりそれに反応した映画の…

牛をディスる女たち(武蔵境駅近辺のラーメン屋探訪4)

まずこの「ディスる」と言う言葉はご存じだろうか? 私も、なんとなく悪口を言うとかネガティブなことを言うと言うような意味だろうなと思ってはいたのだが、正確な意味を知らなかったので調べてみた。 元々アメリカのラッパーが使っていた言葉らしい。英語…

映画「ゴースト・イン・ザ・シェル」を観て思ったこと

私の好きな映画監督押井守が撮った不朽の名作「攻殻機動隊」のリメイク権をあのスピルバーグが買って、作らせたのが本作「ゴースト・イン・ザ・シェル」なのだが、公開前には沢山話題を聞いたが、公開後にパタッと話を聞かなくなってしまった。 私も前売り券…

グレープフルーツの剥き方について

私がまだ中学生ぐらいのころは、グレープフルーツは半分に切って、スプーンでほじくって食べるものだった。そして今より全然甘くなかったので、店頭ではヨーグルトにかけるような顆粒の砂糖がついていた記憶がある。多分サンキストとかそういう商社がが販売…

健康診断の結果

健康診断の結果を皆さんはどのぐらい真剣に受け止めているだろうか? 最近書店で以下の本を見つけたので買ってみた。 健康診断は受けてはいけない (文春新書) 作者: 近藤誠 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2017/02/17 メディア: 単行本 この商品を含むブ…

小さな旅と大きな旅

昨日は群馬県の沼田に泊まった。止まった宿は「ホテル・ベラヴィータ」で、こちらに仕事に来るようになって、最初に紹介されたホテルなのですでに3回は泊まっている。別に宣伝してもしょうがないのだが、ベッドがふかふかで寝心地が大変よかった。仕事で来…

ラーメン屋探訪(3)

特別続けるつもりもないが、基本的に好きなので主に武蔵境駅近辺で昼休みに行ける範囲のラーメン屋の感想を書いている。 今回行った店はここ 「東京味噌らーめん鶉」 https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132003/13177636/ 先日栃木県にあるネジの会社に社会見…

ベトナム雑感(2)

ベトナムのことについてまたちょっと思い出したので書いてみる。 ベトナムは実はコーヒー生産量世界2位の国らしい。1位はもちろん南米ブラジル。ブラジルと言えばコーヒー豆の銘柄にもなっているから当然のような気がするが、「ベトナム」という豆は聞いた…

ベトナム雑感(1)

ベトナムに来始めて約2か月が過ぎた。 その間にいろいろと考えることは沢山あったのだが、なかなか文章にできるところまで固まって来なかった。 その理由はもちろん初めての外国で、入ってくる情報が大量にあるためそれをかみ砕いて飲み込んで腹に収めるとい…

お知らせ

拙著「家電OEMの会社で働くあなたのための参考書」の発売からちょうど一年になりますので、キャンペーンとして無料ダウンロードをやりたいと思います。 お金を出して買っていただいた方がたには大変申し訳ないと思いますが、いずれ何らかの形で(精神的に)…

紅河にかかる朝日

一年前は江戸川にかかる朝日を浴びて通勤していたが、今は仕事でベトナムに来ている。人生とはわからないものだ。事実は小説より奇なり、という言葉がある。 作家のマーク・トゥエインがこう言っている。『事実が小説よりも奇妙なのは驚くには当たらない。な…

ラーメン屋探訪(2)

本日は二軒目。 丸幸 ラーメン大盛 をいただきました。 多くは語りません。こういう店が近所にあるといいなーと思うお店でした。 麺がたまご麺とそば粉入り麺と選べるのですが 今回はたまご麺。 次回はそば粉入りに挑戦したいと思います。 星二つ。

ラーメン屋探訪(1)

最近武蔵境駅周辺でラーメン屋を廻っている。とりあえず駅周辺のラーメン屋を一通り回りたいと思っている。 今日は そらまめらあめん という店で チャーシュー麺唐揚げランチ を食べた。 スープが美味い。麺は太めだが好みだと思う。もう少し細くてもいいか…

やっぱりゴー

やはり、ポケモンGOについて書かねばならないでしょう。別に誰からも求められてはいませんけど。 配信直後から今まで、そこまでモーレツでもなく、むしろ地味に続けてきました。図鑑に載ったポケモンの数は50ちょい。 やっぱり単純に道を歩いていてポケモン…

ピノッキオの冒険(オリジナル)を読んで考えたこと

先日、故有って「ピノッキオの冒険」を読んだ。ディズニーの映画で改変されたものではなく、100年ぐらい前に書かれた方の完訳本を探したのだが、例によってアマゾンKindleで探したらなんと200円だったの早速買って読んでみた。 ピノッキオの冒険…

お盆が近づく

昼にお弁当を買いに出た折に、見かけたお盆飾りの写真を2つ載せてみる。 1つは冒頭にあるやつで、バス停のすぐ近くにあった。祖先の霊はバスに乗ってこないと思うが、何となく想像すると可笑しい。 もう1つは茄子と胡瓜で出来た馬だが、何か謎の白いもの…

杖道について

6年前から杖道の稽古をしている。 杖の道とかいて杖道。知らない人には何のことかさっぱりだと思うので、今回はしっかり説明したいと思う。なぜしっかり説明するかというと、今後もこのトピックに関しては書き続けていこうと思っているからだ。しかし、いざ…

ゴジラはガメラじゃない

7月最後の金曜日、テレビでゴジラ映画がやっていた。渡辺謙主演で、発表された時は割と話題になったが、その後話を聞かないうちに忘れ去っていたのだが、特撮好きとしてはみなければと思い、最後まで見た。 見た感想を正直に述べる。これはゴジラではなくガ…

金型の構造についていい教材があった

これなんですが、どうも調べたらプロトラボスという会社がくばっているもののようです。 このブログのページでも紹介していますが、ものづくりに関する本を書いています。その中で金型の構造について説明する文章を書いたのですが、図が一切ないのでかなりわ…

戦って生きる

通勤時間が短くなったので本当にちびちび読書しかできない。 そんな中で下記の本を読んだ。 仕事に必要なことはすべて映画で学べる 作者: 押井守 出版社/メーカー: 日経BP社 発売日: 2013/10/10 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (9件) を見る 押井守…

旅人の鞄

スクリプトドクターの脚本教室・初級篇 作者: 三宅隆太 出版社/メーカー: 新書館 発売日: 2015/06/25 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (5件) を見る この本を読んだ。 正確にはまだ全部読んでない。 最初の方で出てくる「旅人の秘密…

スローつながりで読んでみた

気になったので下記の本を読んでみた。 本の読み方 スロー・リーディングの実践 (PHP新書) 作者: 平野啓一郎 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2006/08/17 メディア: 新書 購入: 33人 クリック: 160回 この商品を含むブログ (192件) を見る 例えばちょっ…

絵に描いた暖炉

www.itmedia.co.jp WEBをみていたら見慣れない単語「スローテレビ」が目に入った。 スローフードやスローライフなど生き急いでいる現代人にスローであることの価値を再認識させてくれた単語「スロー」だが、スローテレビとはいったい何なのか興味を持った。 …