常盤平蔵のつぶやき

ものづくりからもの書きへの転身を目指す文章修行のブログです。

寧波(ニンボー)に来ている

ニンボー、ニンボー、名前は知ってるけどー、どんな場所かは知らない〜。犬と二人羽織しているCMの方が今のクマのやつよりはいいかなー。仕事で中国の寧波(ニンボー)というところに来ている。正確にはさらに海沿いに近い北倫(ベイルン)という場所だ。ホ…

「DAYS GONE」をプレイ中

連休前に届いて、ぼちぼちやっていたら気がついたらどっぷりハマってブログの更新も滞る有様である。何がそんなに面白いのかを少し書いてみたい。 ◯The last of usのその後のような世界PlayStation3の最後の方にThe last of usというゲームがあった。ラスト…

文学フリマ東京に出店します

リアル表紙 〇第28回文学フリマ東京2015年からKindleストアで販売してきた「家電OEMの会社で働くあなたのための参考書」ですが、この度リアルな本として第28回文学フリマ東京で販売することにしました。 https://bunfree.net/event/tokyo28/ 正直内容をア…

「スパイダーマン スパイダーバース」を観た

〇三月のパンタシア・・・・・・ってなんなんでしょう?3月で検索したら出てきたのでちょっと気になって調べてみましたが、こういうものみたいですね。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%9C%88%E3%81%AE%E3%83%91%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%B7%E3%82%A2 …

「キャプテン・マーベル」を観た

〇三月うさぎ・・・・・・もちろんこれも意味はありませんよ。三月に観た映画の二本目は「キャプテン・マーベル」だ。その日は夜に秋葉原で大学時代の後輩と飲み会があったので、それまでの時間調整に日比谷のTOHOシネマズで観た。日比谷の映画館には昔来たことが…

「運び屋」を観た

〇3月のライオン・・・・・・いや、特に意味はないです。三月の後半に立て続けに映画を劇場で三本観た。まずその一本目がこの「運び屋」だ。渋谷のヒューマントラストシネマで観た。映画館があるビルの三階?にかなりオタクに寄った本屋があったので、今後また利用…

「金閣寺」を読んだ

〇Paperback writerビートルズの曲に「Paperback writer」というものがあると言うことをつい最近知った。いや、曲そのものは何度も聴いていたのだが、それがこういうタイトルだという事を最近知ったということだ。 ザ・ビートルズ 1[DVD] 出版社/メーカー: …

「B〇〇K 〇FF」の問題

〇古本屋街まだ20代のころ、日曜日などは本屋巡りをした。何か探している本がある場合もあるし、何も目当てのない時もあった。大抵目当ては漫画であったが、徐々に小難しい本を読むようになった頃でもあり、その頃はネットもなかったので、読んだ本に紹介…

「グリーン・ブック」を観た

〇バディものでロードムービーこの映画のポスターに黒人と白人が車に乗っている写真が使われているが、もうこのビジュアルだけであの名作「48時間」を思わせる。面白くないはずがない。これを観に行かなければと思った。 48時間 ベストバリューDVDセット (期…

「A GHOST STORY」を観た

〇自転車に乗った女性とぶつかりそうになる先日、会社の帰り道に夜道を歩いていると、生け垣の向こう側から自転車に乗った女性が飛び出してきた。しかもその女性はこちらに向かって曲がってきた。そしてその直後私がそこにいることに気がつき驚愕の表情を浮…

PCのCPUクーラーが壊れたので交換した

〇自宅に机を購入2018年から2019年になって一つ大きな変化があった。まず昨年末にテレビを処分したのである。2008年に購入したシャープのアクオスで37インチだった。購入した当時給料一ヶ月分ぐらいした記憶がある。その頃は拙著「家電OEMの会社で働くあ…

「ハン・ソロ」を観た

〇ハノイでクラフトビール今回の出張はほぼ二週間と割と長かった。仕事の合間に「The Standing Bar」という店で美味しいクラフトビールを飲むことが出来た。トリップアドバイザーにも紹介されているが、沢山の種類のクラフトビール飲めるようなお店がハノイ…

「キャリー」を読んだ

〇キングのデビュー長編スティーブンキング著「キャリー」をベトナム出張に行く飛行機の中で読んだ。キング自身がその著書「書くことについて」の中で、人が本を選ぶ理由は、文学的な価値ではなく、飛行機の中で飽きずに読めるかどうかだというようなことを…

「恐怖の報酬(完全版)」を観た

2018年も押し詰まった12月16日の日曜日、新宿シネマートで「恐怖の報酬(完全版)を観た。デジタルリマスターされているとはいえ、1976年の映画なので、古臭い感じがするかと危惧していたが、決して古びた映画ではなかった。ただし、一つのシーンだけは若干…

「NieR:Automata」をクリアした

久々にまとめてゲームをする時間がとれたので、Steamでオータムセールのため半額になっていた「NieR:Automata」をDL購入してプレイした。イージー設定で、いわゆる「クリア」の3周プレイ終了するのにまるまる一週間ぐらいかかった。以下感想になるが、あく…

スティーブン・キングの「書くことについて」を読んだ

この手の本はすでに何冊目だろうか?このブログに書いていない本も含めて数十冊は読んでいる気がする。もともとこの本は「月刊シナリオ教室」8月号のミソ帳倶楽部ダイジェストに紹介されていたので、手にとってみたのだが、久々に当たりだった。というか自分…

「ひなた弁当」を読んだ

妻が買ってきた「ひなた弁当」(山本甲士著)と言う本を読んだ。夕方読み始め、晩ご飯を挟んでしばらく読んで読み終わったので、四、五時間で読み終わることが出来ると思う。妻からさらっと読めるし、あなたは読むべきと言われたので読み始めたのだが、本当…

自動読み上げ機能の未来

iPhoneの読み上げ機能で本を読むことを始めた。他のはてなブログの方が書いておられて、興味を持ったことがきっかけだ。実際にやってみると、なかなか読書が捗る。ただし色々問題点もある。 〇良い点私の通勤時間は短い上に歩き、電車、乗り換え、電車、歩き…

「コーヒーショップライフテクノロジーズ」を読んだ

〇あらすじ知り合いから表題の小説があるが、自分は読む時間がないので読んで感想を聞かせて欲しいという連絡が来た。その小説は投稿サイトのカクヨムで公開されている小説だった。内容の紹介は実際にサイトにある要約を読んで貰った方が確かだが、私なりに…

「裏世界ピクニック ふたりの怪異探検ファイル」を読んだ

お盆前に宮澤伊織の「裏世界ピクニック ふたりの怪異探検ファイル」を読んだ。元々ネットの記事で「百合」小説として紹介されていたので、なるほど読んでみるとそういう方面の需要もあるとは思った。しかし私の興味はネットロア(ネットロア=ネット・フォー…

「ウエストワールド シーズン1」を観終わった

AmazonPrime Video で見られるHBOのドラマ「WESTWORLD」が本当に面白い。シーズン2はすでにアメリカでは放映中の様だ。観られる日が楽しみである。本当に面白い!と思えるテレビシリーズドラマは何年か前にはまった「バトルスター・ギャラクティカ」のシリ…

「AI vs.教科書が読めない子供たち」を読んだ

この本を読む前に将棋ソフト「ポナンザ」が人間に勝つまでの話を書いた本を読んだ。 人工知能はどのようにして 「名人」を超えたのか?―――最強の将棋AIポナンザの開発者が教える機械学習・深層学習・強化学習の本質 作者: 山本一成 出版社/メーカー: ダイヤモ…

「レディ・プレイヤー・ワン」を観た(+Oculus Go)

#「レディ・プレイヤー・ワン」を観たもう2週間前になるが、5月13日日曜日に、渋谷のTOHOシネマズで「レディ・プレイヤー・ワン」を観た。今回は突然思い立って観に行ったので前売り券も買わず、正規の大人料金で見た。果たしてその金額に見合う内容だった…

「人はなぜ物語を求めるのか」を読んだ。

GW中に「人はなぜ物語を求めるのか」という本を読んだ。 これまでシナリオの勉強のために結構な数を読んできたが、いわゆるナラトロジー(という言葉も今回初めて知りました)あるいは物語学のような学問分野を知りたい人にはとてもいい入門書だと思った。 人…

「リメンバー・ミー」を観た

5月6日に吉祥寺オデオンで14:05の回に「リメンバー・ミー」を観た。予約して決済した後で吹き替え版ということに気がついたが、後の祭りだった。しかも、同時上映として「アナと雪の女王・王国のクリスマス」みたいなおまけ上映があった。その結果、私の横…

「シェイプ・オブ・ウオーター」を観た

劇場と作品4月15日、吉祥寺オデオンで「シェイプオブウオーター」を観た。1日一回の上映になっており、19時15分からだったのだが、観客の入り具合はまあまあだった。日曜日の夜に劇場で映画を観るというも案外楽しいなと思った。 今年度アカデミー作品賞受賞…

杖道昇段審査について

2018年3月18日に新宿スポーツセンターで東京都剣道連盟主催の杖道5段以下昇段審査会があった。杖道の昇段審査は一年に2回、春と秋にあるのだが、技能の習熟以前に、前の昇段審査を受けて合格してからの時間が次の昇段審査を受けるための条件となっているた…

映画二本立て「グレイテスト・ショーマン」と「 スリー・ビルボード」を観た

3/4日曜日は映画を二本見た。吉祥寺オデオンで「スリー・ビルボード」を見るためにそのための時間調整として吉祥寺プラザで「グレイテスト・ショーマン」を観た。 なんとも贅沢な時間調整だが、考えてみれば私の小さい頃は、映画館は系列があり、そのロード…

「ベストセラーコード」を読んだ

なんとなくノンフィクション系の本を探すとき「HONZ」という本の書評サイトで探すことが多いのだが、そのサイトでこの「ベストセラーコード」が紹介されていた。そのことを知ったのはシナリオセンターのFacebookだったかもしれない。とにかく、最近はやりの…

大雪による被害

今も福井では大雪で車に閉じ込められている人がいるらしい。実は会社の同僚が福井に出張に行って帰れなくなっている。これはある意味遭難だ。大雪は災害なのだ。 2018年1月22日関東地方にも大雪が降った。私が住んでいる三鷹市牟礼の近所も 大雪が降ってまる…