読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

常盤平蔵のつぶやき

ものづくりからもの書きへの転身を目指す文章修行のブログです。

ラーメン屋まで歩いた

雑記 グルメ

私は今松戸市の高塚と言うところで働いています。こう書くとわかる人にはわかっちゃうかもしれませんが、まあそれはいいです。

年末の最終出社日に半休を取ったので、前から贔屓にしていたラーメン屋まで歩いて行こうと思い、歩き始めました。

それで気がついたのですが、この高塚という場所は本当に変なところにあると言うことです。よく推理小説なんかで山奥の村が交通手段が途絶して「陸の孤島」になったとか言われますが、ナチュラルに不便な場所だと言うことです。

目指したラーメン屋は市川大町の「博士ラーメン大町店」ですが、歩いたら40分かかりました。

tabelog.com

おかげで「特製ラーメン」いつもの1.2倍ぐらいおいしかったです。

博士ラーメンのこだわりは、店内に飾ってある板に書かれているのですが、本当に私はこの「特製ラーメン」が好きです。麺は以前よりちょっと太めになった気がしますが、噛み応えがましてより充実感があります。味噌味でトッピングはわかめとコーンとエビともやしです。見た目は札幌ラーメン(どさ○こ系?)ですが、その細やかに気を遣って作られたスープとこれらトッピング、そして麺の相性は抜群です。

またそのうち半休を取って歩いて行きたいです。